アロマ基礎知識

  1. 精油はなぜいいの?どのように身体・心に作用するの?

    精油はなぜいいの?「どのように精油(アロマ)が身体と心に作用するの?」「香りだけで、身体と心に変化があるの?」 という疑問を頂きます。 確かに、香りだけで、身体や心を癒してくれる!!不思議ですよね。

  2. ヤングリビングレモンの効能・サプリで注目のリモネン成分を手軽に取り入れられる精油

    近年、サプリメントの分野でも注目されている「リモネン」という成分があります。ヤングリビングレモンエッセンシャルオイルの特徴のひとつにリモネンを豊富に含むということがあります。リモネンは柑橘の皮に多く含まれる成分です。

  3. 精油・アロマの種類と品質について

    今「アロマ」と呼ばれている製品は、世の中に大変多く溢れています。一般的に『アロマ』と呼ばれるであろう製品も、その種類や品質は様々です。「気軽に香りを楽しむ」程度でしたら、問題はないでしょうが、このサイトでご紹介している使い方を実践される場合、アロマの品質が重要です。

  4. 本物を伝え続けてゆくということ|種まきから製品まで「seed to seal」

    今日も妊娠出産に使えるメディカルアロマテラピー講座をさせていただきました。過去に受講された方も50名を超え、妊婦さん、出産後のママ、助産師さん、鍼灸師さん、産婦人科のドクターなどもお越しいただきました。

  5. アロマバスの残り湯を洗濯に使っても良いですか??

    手軽にリラックスタイムを楽しめるアロマバス。私も週2〜3回程度はアロマバスを楽しんでいます。先日クライアント様から「アロマバスの残り湯を洗濯に使っても良いですか?」という質問を受けました。大丈夫です!ただし、以下のことに気をつける必要があります。

  6. 子供が自信がなく元気がない時、香りはいつも支えてくれる

    最近よくご相談を受けるのが新生活で子供が自信がなく、元気がなさそう…ということです。5月は新生活が始まって1ヶ月親としては保育園・幼稚園・小学校に元気よく送り出すものの、うつむき加減な背中を見ながら心配になりますよね。そんな時に助けてくれるのは「オレンジ」の香り。

  7. 夜のディフューザーケアは、あなたの家族の1日を健康にゴキゲンにする

    おはようございます。武田宏美です。昨晩、一晩中ディフューザーをつけっぱなしにして寝たら、主人が「朝の目覚めがめちゃめちゃ良い~」と言っておりました。エッセンシャルオイルの使い方は色々ありますが、「夜ディフューザーをつけて寝る」これは絶対におすすめです。

  8. 冷え性のお手当アロマケア・アロマバスで体をあたためよう!

    体が本来持っている自然治癒力は36.5℃位で最も発揮されると言われています。この温度が酵素が一番活発に活動します。ですので、体温が下がると酵素が働かなくなり、新陳代謝が低下します。

  9. メディカルアロマ「出産編」セミナー行いました。

    KEI先生のブログから写真お借りしましたm(_ _)mhttp://ameblo.jp/kei-keymw/entry-12121471769.html先日、KEI助産院様主催(http://keymws.me/kei/)で「妊娠〜出産・産後に役立つアロマ講座」を行いました。

  10. インフルエンザの時期に一本あると安心シーブスオイル

    こんばんは。武田宏美です。広島は先日雪が降ったりで、本当に大変でした。先日引っ越ししたばかりですが、山の上なので、本当に焦りました^^;そして、先日友人の小学校が「学級閉鎖」になったと聞きました。インフルエンザ、大流行してますね~。

ページ上部へ戻る